片足立ちで靴下履けますか?

片足立ちで靴下履いてますか?


若い人は、そんなこと普通にできると思いますが

年齢を重ねると、それがなかなか難しくなってくるんです。


難しくなる原因は、筋力の低下やバランス感覚の低下など。

でもそれだけではないんです。

意外に見過ごされやすいのが、「足先がよくほぐれていること」。

足の指、足の甲の骨と骨の間の筋肉、くるぶしの際、土ふまずの骨の際、etc.

そのあたりをじっくりマッサージしてあげると、

足がスッキリ軽くなり、足先が生き返ってきます。

指先まで足の裏全体で大地をしっかり踏んでいる感覚で、どっしりと安定して立てるようになります。


他にも、高齢の方の腰の痛みに多い「脊柱管狭窄症」。

足のしびれや足の感覚の低下なども招きます。

でも、しっかり足をほぐしていくと、

足の指が自然に動き出してくる方もいらっしゃいます。

指先にまで気血がめぐり、感覚が戻ってくるのだと思います。


「外反母趾」でお悩みの方にも、大・おススメ!


普段はあまり自覚症状のない、足先の緊張・疲れ・こり。

ほぐしてみると、実は固くなっていた、こっていたことがよくわかります。

日ごろの「足もみ習慣」おススメです。


疲れ取り専門!整体処 気の精

疲れ、ストレス、体の痛み。 毎日体にムチ打って仕事をするのはつらくないですか? 「疲れ」は決して侮れない! 両国・錦糸町・菊川 各駅利用可。

0コメント

  • 1000 / 1000